So-net無料ブログ作成

リバプールの勢いが止まらない!ついに首位! [サッカー]

サッカー、イングランド・プレミアリーグ第32節が行われ、リバプールがトッテナムを


4−0で下し、リーグ戦8連勝を記録して暫定首位となっています。


マジでおもしろすぎるプレミアリーグ!


アーセナル対マンチェスター・シティの上位対決は1−1の引き分けに終わり、


首位だったチェルシーはクリスタル・パレスにまさかの0−1で敗戦。


何が起こるかわからないプレミアリーグ、ついにリバプールが首位を奪い取りました。


1位 勝ち点71 リバプール

2位 勝ち点69 チェルシー

3位 勝ち点67 マンチェスター・シティ(2試合未消化)

4位 勝ち点64 アーセナル

となっています。


優勝争いは事実上リバプール、チェルシー、マンチェスター・シティで行われるでしょう。


一時期調子を落としたリバプールがこの時点で首位を奪い返したのにはかなり


驚いています。


アーセナルはせっかく久しぶりにタイトルを獲れるチャンスだったのに肝心なところで


負けるのは例年通りですね。。。


チェルシーは今回の敗戦があまりに痛すぎます。


なんせ3位のマンチェスター・シティはまだ他のチームより2試合多く残っているのですから。


なので少し優勝は厳しいかもしれません。


モウリーニョ監督も若干あきらめモードに入っています。


しかしここまで数々の予想を裏切ってきた今シーズンのプレミアリーグは


まだまだ何が起こるかわかりません。


見逃せないです!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

世界の果ての日本人 アルゼンチン&ケニア&タイ&フィリピン [旬なニュース]

本日3月31日放送の「世界の果ての日本人11〜ここが私の理想郷〜」では


アルゼンチン、ケニア、タイ、フィリピンの秘境に住んでいる日本人を紹介します。


この番組はすでに第11弾となりますが、主旨は日本を離れ、外国のとんでもなく


田舎で暮らす日本人を紹介することです。


外国のとんでもなく田舎がキーポイントですね。


それでは今回紹介されるとんでもない田舎を見て行きましょう。


アルゼンチンのエルボルソンはパタゴニア地方にあり、日本からはなんと往復6日間も


かかります。今回紹介される日本人夫婦はさらにこの町から山深く入ったところに


住んでいます。ガス・水道はなく自然農法で暮らし、19年間自給自足生活を


しています。家は手作りでトイレ・風呂は外にあります。


そんな彼らにとっての理想郷とはどのようなところなのでしょうか?


ケニアのナマンガ村は首都ナイロビから南へ160kmのところに位置します。


現地の女性と結婚した相原さんは夫婦で保育園を営んでいます。


かつては日本で医師をしていた相原さんはなぜ医師を辞め、


このような秘境で保育園を営んでいるのでしょうか?


タイのチャーン島は首都バンコクから南東に310km、カンボジアとの国境付近に


浮かんでいます。熱帯雨林の原生林がいまだに残るこの秘境の地で


現地の男性と結婚した貴美江さんはタイのファッションにはまり、


現在はネットショップを開店して自身も洋服制作に励んでいます。


土地を買って家を建築中なのですがご主人手作りの家は3年経っても未完成のまま。。。


のんびりとした民族ならではの苦労がありつつも楽しく暮らしているみたいですが。。


フィリピンのバギオ村はルソン島の山奥にあります。現地女性との結婚を機に


バギオ村で暮らしている志村さんはもともと紙漉(かみしき)に興味があり、


山岳地帯の豊富な植物で始めたそうです。今ではその紙で洋服を作れるほどの腕前に


なり、村の女性達からも絶大な人気を誇り紙漉を教え歩く日々を送っています。



いろいろと似たような番組を見ていますが、日本人って案外どこにでもいるもんですね。


なんせこんな世界の果ての秘境にもいるのですから。


彼らの理想郷とはどのようなところなのでしょうか?


「世界の果ての日本人11〜ここが私の理想郷〜」は今夜19時からです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

元TBSアナウンサー小島慶子が引っ越したパースってどんなとこ? [旬なニュース]

元TBSアナウンサーの小島慶子がオーストラリアのパースに引っ越していたことが


最近話題になっていますね。


昨年元会社員の夫が突然退職したことがきっかけで生まれ故郷であるパースに


戻ってきたそうです。


パースはオーストラリア西部に位置し、西オーストラリア州の州都でもあります。


オーストラリアの中でシドニー、メルボルン、ブリスベンに次いで第4の都市です。


街は非常に美しく、「世界で一番美しい街」と言われることもしばしばあります。


西オーストラリア州にはパース以外特に大きな街がないので


「世界で最も孤立した街」とも言われることも。


毎年発表される「世界一住みやすい都市ランキング」にも常に上位に入っています。


2013年は9位でしたね。


ちなみに1位メルボルン、6位アデレード、7位にシドニーとベスト10にオーストラリアの


4都市が入ってるのがすごいですね。


パースは私も行きましたが本当に美しい街です。


1年を通じて穏やかな地中海性気候に恵まれ、青空が広がり街中にも自然が点在してます。


シドニーのようにごみごみしていないところがまた人気の理由の一つでしょう。


静かな街です。


繁華街なども他の大都市に比べて少ないのでよくおすすめ留学先にも選ばれています。


そりゃあ「世界で最も住んでみたい街」と言われるのも納得できます。


まあ私はメルボルン派ですが。w


パース近郊にはおもしろそうな観光地がけっこうあります。


ピナクルズは別名「荒野の墓標」と呼ばれ、何もない砂漠地帯に並ぶ奇岩群は


圧巻です。


Tr00100420081201140632312.jpg



ウェーブロックも有名ですね。


恐竜もいた何億年も前からあると言われている大きな波のような奇岩です。


waverock.jpg


パースから電車で30分くらいのところにあるフリーマントルもおすすめです。


歴史的な建物を見たり、カフェでゆっくりしたり、マーケットをぶらぶらしたり、


海を眺めながらぼーっとしたりとのんびりできるスポットです。


オーストラリアでも随一の人気都市パース、


そんなところに移住できるなんてうらやましいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ハンドボール強豪国ハンガリーで活躍する銘苅淳と恩師をつなぐ地球便 [旬なニュース]

本日の「グッと!地球便」では世界有数のハンドボール強豪国ハンガリーの


トップリーグで活躍している銘苅(めかり)淳選手と中学時代の恩師をつなぎます。


あまり知らない人もいると思うので銘苅選手について紹介したいと思います。


銘苅淳(1985年4月3日生まれ)

沖縄県出身

港川中学→那覇西高校→筑波大学→トヨタ車体

U-16、U-19日本代表に選ばれ、大学では二度の全国優勝を経験しています。

実業団でも活躍していましたが、ケガで出場機会が減ったのに加えて

将来は恩師のように指導者になりたいという夢を見据え

視野を広げるためにも海外挑戦を決めました。

所属先の資金難でたったの三ヶ月で別のチームに移籍したり

言葉や文化の違いにぶつかったりと様々な逆境を乗り越えて

現在の銘苅選手があります。

持ち前のスピードで昨シーズンはリーグ全体でトップとなる得点を記録し、

今シーズンは司令塔としてセンターポジションを任されることが

多くなりました。


ハンガリーは人口千万人にも満たない国ですが、ロンドンオリンピック4位、


世界選手権で2大会連続ベスト8と強豪国です。


そんな国で活躍している銘苅選手は本当にすごいと思います。


「ハンドボールで救われた人間なのでハンドボールの魅力や可能性をたくさんの


人たちに伝えたい」と語っています。


30歳を前にして、選手を続けたい思いと指導者として新たな道を進みたい思いの間に


揺れ、人生の岐路に立たされている銘苅選手に「グッと!地球便」を通して


日本の恩師からあるモノが届けられます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

旅サラダ メルボルン&ケアンズ編 [旬なニュース]

さて、前回の記事「ウルル!メルボルン!ケアンズ!旅サラダでオーストラリア大特集!」

http://galapagosnikki.blog.so-net.ne.jp/2014-03-29

の続きです。


今回はメルボルンとケアンズです。


・メルボルンはなんやかんやで半年以上住んでいました。


大好きな街で地元大阪よりメルボルンの方が詳しいといえるほどいろいろ周りました。


オーストラリア第二の都市であるメルボルンはビクトリア州に位置し、


ヨーロッパ調の歴史的建築物や公園など豊かな緑に溢れとても美しく住みやすい街です。


「世界一住みやすい都市ランキング」でここ3年連続1位に選ばれています。


住んでいた私からメルボルンを一言で表すと、オシャレでアーティスティックです。


MEL_001.jpg


美食の街としても知られているメルボルンでは特にカフェの朝食が人気で


毎年「ベスト・オブ・ブレックファースト」にも選ばれています。


2013年度に選ばれたカフェ「スモールヴィクトリーズ」は自家製ベーコンや


オーガニック素材をふんだんに使った朝食が自慢となっています。


メルボルン市街地から車で1時間ほど走らせたモーニントン半島にはなんと温泉が


あります。


「ペニンシュラ・ホット・スプリングス」は日本の温泉に感動したオーナーが作り上げた


夢の温泉で源泉掛け流しのお風呂は大小合わせて30以上もあります。


メルボルン郊外から約250キロに渡るドライブコース「グレートオーシャンロード」は


世界で最も美しい海岸道路と言われ、


本当に美しい景色がずっと続きます。


ドライブコースの途中で野生のコアラが見れるスポットもありますね。


グレートオーシャンロード最大の景勝地「12使徒」はまさに自然の造形美です。


great-ocean-road-moshtop.jpg


「ヤラバレー」はメルボルンの市街地から約1時間半のところにあり、


オーストラリア随一のワインの産地で70軒以上ものワイナリーがあります。


冷涼な気候と急斜面で水かけの良い土壌が上質なぶどうを生み出してきました。


中でも有名なワイナリー「デ・ポートリー」は創業以来80年間も家族経営で


その味を守ってきたというからすごい。


レストランも併設されており美味と評判です。


「ドメインシャンドン」では赤白両方のスパークリングを楽しむことができます。


・ケアンズはオーストラリアでは日本から一番近い北の玄関口であり、


ゴールドコーストと同じくジェットスターの直行便があるのでとても行きやすい街です。


世界最古の熱帯雨林と世界最大のサンゴ礁地帯グレートバリアリーフがあるケアンズは


日本人にも大変人気な都市です。


ちなみに私は2年間オーストラリアに住んでいましたが行っていません。w


誰でも自由に入ることができる公共プール「エスプラナード・ラグーン」は地元民にも


観光客にも人気です。


熱帯性の気候でじめっと暑いケアンズならではでしょう。


世界遺産で世界最古の熱帯雨林の拠点であるキュランダ村とケアンズを結ぶ


「キュランダ観光鉄道」は景勝の見どころに来るとゆっくり走ったり停車してくれたりするので


とてもお勧めです。


「レインフォレステーション」では動物と会えたりショーが行われたりアボリジニ文化が


体験できたりと楽しめます。


ケアンズとキュランダを結ぶロープウェイ「スカイレール」では去年から床が透明な


ゴンドラ「ダイヤモンド・ビュー・ゴンドラ」が運行されています。


「グリーン島」はケアンズから日帰りで行けるグレートバリアリーフ観光の拠点地です。


海底を歩いて魚たちと触れ合うことのできる「シーウォーカー」が人気です。


04606x.jpg


今回の旅サラダはオーストラリアを大特集でした。


この他にも見どころはたくさんあります。


オーストラリアは本当に広大です!


ぜひ行ってみてください!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ウルル!メルボルン!ケアンズ!旅サラダでオーストラリア大特集! [旬なニュース]

本日の旅サラダではオーストラリアを大特集ということで、日本人に人気なウルル、


メルボルン、ケアンズ、ゴールドコーストがレポートされていました。


それでは取材場所を振り返ってみましょう。


・サーフィンのメッカとも言われているゴールドコーストは南北約42kmに渡って


美しい海岸線が広がり、年間約300日も晴天の日があると言われるほど


温暖で過ごしやすい街です。


7046e19c.jpeg


日本からもジェットスターが直行で出ているので大変行きやすく人気な場所です。


ちなみに私は2年間オーストラリアに住んでいましたが、一度も行ってません。w


シーフードを中心としたレストラン「オメロス・ブラザーズ」では地元で獲れた新鮮な


ロブスターが大人気!せっかく訪れたのなら地元の食材を食べたいですね。


ゴールドコーストの中で最も栄えているサーファーズパラダイスでは


「ビーチフロントマーケット」というナイトマーケットがあり、


夕方から海岸どおりになんと120もの露店が並びます。


サーファーズパラダイスから車で20分ほどのところに


「カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ」という野生動物保護の自然公園があり、


ここではタスマニアンデビルやウォンバットなどオーストラリア固有種を含めた


1400種超の動物たちと会えます。


コアラ抱っこ体験もできますね。


「ゴールドコーストヘリコプター遊覧」では美しいゴールドコーストの町並みが見れます。


ゴールドコーストで一番高いビル・Q1を登る「スカイポイントクライム」では


ゴールドコーストの景色を360度パノラマビューで堪能することができます。


世界遺産でもある「スプリングブルック国立公園」では夜になると土ボタルの幻想的な光に


包まれます。


・ウルル(エアーズロック)は日本人のほとんど知っているのではないでしょうか?


というほど大人気観光スポットであの「世界の中心で、愛をさけぶ」でとても


有名になりましたね。


オーストラリアの先住民アボリジニの聖地であり、世界遺産にもなっています。


世界最大級の一枚岩で外周約9、4km、高さ約348mです。


ちなみに2年間オーストラリアにいましたがここにも行ってません。w


1513848109_4ec91b8526-2.jpg



これは豆知識なのですが、ウルルは実は世界最大の一枚岩ではありません。


あくまで世界最大級です。


それでは世界最大の一枚岩はどこにあるのかというとこれもオーストラリアにあります。


それはマウント・オーガスタスです。


オーストラリア西部に位置するマウント・オーガスタスの大きさはなんとウルルの


約2、5倍です!


ウルルでも相当でかいのにさらにその2、5倍というからビックリ!


地球上には信じられないものがたくさんありますね。


「カタ・ジュタ」もウルルと同じく人気スポットで世界遺産でもあります。


高さ数百メートルの巨岩が連なっており、その間を歩くハイキングコースが人気です。


ウルルよりカタ・ジュタの方が良かったっていう人もけっこういます。


「ウルル・キャメルツアー」ではラクダに乗ってウルルを眺めることができます。


「サウンズ・オブ・サイレンス」は大自然の中ビュッフェスタイルの食事ができ、


ウルルが夕景に染まっていく姿が見れとても神秘的です。


自然のすごさに圧倒されるのではないでしょうか。


「ウルル・モーターサイクルツアー」ではハレー・ダビッドソンの後部座席に乗って


広大な原野を爽快に走りながらウルルなどを周ります。


「セスナ遊覧」は上空からウルルやカタジュタが見れるのでまた違った姿を


見ることができますね。


長くなったので次回の記事「旅サラダ メルボルン&ケアンズ編」に続きます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

負傷者続出中の日本代表 W杯は大丈夫? [サッカー]

またサッカー日本代表に負傷者が出ました。


守備の要である吉田麻也選手がヒザの靭帯を痛めて約6週間の離脱となっています。


ボランチでキャプテンの長谷部誠選手、右サイドバックの内田篤人選手に続いて


三人目です。


というか守備の選手ばかりが負傷していますね。


日本の弱点は守備、しかも選手層が薄いので非常事態です。


この3選手はザッケローニ監督もずっとレギュラーとして使っていたので


ここにきてもしW杯に間に合わないことがあれば本当にやばいのではないでしょうか。


キャプテンの長谷部選手はチームのまとめ役として絶対に必要ですし、


右サイドバックには酒井高徳選手や駒野友一選手がいますが内田選手には劣ります。


吉田選手に関しては現在の日本代表の守備の要としてずっとやってきているので


今さら変えるなんて無理でしょう。


確かに守備には元日本代表の田中マルクス闘莉王選手と中澤佑二選手の歴代最強コンビが


いますがけっこう年もいってます。


闘莉王選手は日本代表復帰説がささやかれていますがなかなか個性が強いので


今さら出来上がったチームに短期間でフィットするかも正直不安なところです。


士気はかなりあがると思いますが。


森重真人選手は最近なかなか調子が良いので使えますが、やっぱりいざというときのために


控えに置いときたいですね。


果たしてどうなるのでしょうか。


これ以上負傷者が出ないことを願うしかありません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東大出身エリート女性がフィリピン・ルソン島のある村に! [旬なニュース]

本日の「世界の村で発見!こんなところに日本人」では美保純がフィリピンのルソン島を


訪れます。


最高気温42度超を記録した密林の中を進み、獣道を歩いたその先に山岳先住民族の


村があります。


そこに東大出身エリート女性がたった一人の日本人として暮らしています。


なぜそんなエリートな女性がフィリピンの山奥にいるのでしょうか?


とても不思議です。


東大出身の女性が山奥でどのような暮らしをしているのかが非常に気になるところですね。


ルソン島はフィリピンで最も大きな島で首都のマニラなどもこの島にあり、


世界で4番目に人口の多い島となっています。


全体に山がちなので山岳民族の村がけっこうあるのではないでしょうか。


しかし意外ですね。


フィリピンといったらセブ島やボラカイ島などのきれいな海を思い浮かべていたので


山が多いことが意外です。


そんなフィリピン・ルソン島には富士山に似た山があります。


zekkei_q063-544x408.jpg



そうマヨン山です。


富士山に似すぎですね!


このマヨン山には毎年多くの観光客が訪れ、日本人からは「マヨン富士」と呼ばれているようです。


しかし本当に完璧な円錐をしていますね〜。


いろいろな山を見てきましたがここまできれいな形をした山はなかなかないと思います。


山あり海ありのフィリピン、一度は行ってみたいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

2015年アジア杯の組み合わせ決定!日本はイラクらとD組! [サッカー]

26日オーストラリア・シドニーで2015年1月に開催されるアジア杯オーストラリア大会の


組み合わせ抽選会が行われ、日本はイラク、ヨルダン、アジア・チャレンジカップ優勝チームと


同じD組になりました。


その他のグループは以下の通り


A組 オーストラリア 韓国 オマーン クウェート

B組 ウズベキスタン サウジアラビア 中国 北朝鮮

C組 イラン アラブ首長国連邦 カタール バーレーン

D組 日本 イラク ヨルダン アジア・チャレンジカップ優勝チーム


なかなかおもしろいグループ分けになりましたね。


それぞれのグループを考察していきたいと思います。


A組:開催国のオーストラリアは第2ポットでは一番避けたかった韓国が入ってきました。


厳しいグループと言われていますが、普通に考えてオーストラリアと韓国が


グループリーグを突破するでしょう。


B組:そこそこ均衡したグループです。が中国の力が他の3チームよりやや劣るか。


おそらく三つ巴の戦いになり、ウズベキスタンと北朝鮮が勝ち上がるのではないでしょうか。


C組:中東だけのグループです。イランとカタールが勝ち上がるでしょう。


D組:日本が勝ち上がることは間違いないですが、イラクもなかなかの強豪です。


W杯ブラジル大会アジア最終予選では日本が2連勝していますので


そこまで気にしなくて大丈夫でしょう。


そして毎度おなじみのヨルダン。どれだけ縁があるのでしょうか。


前回のアジア杯のグループでも同組になり、かなり苦戦させられました。


そしてW杯ブラジル大会アジア最終予選でもホームでは大勝しましたが、


アウェイでは負けています。


おそらく今回も苦戦するでしょう。


そして最後にアジア・チャレンジカップ優勝チーム。


この大会に参加しているのはモルディブ、アフガニスタン、ミャンマー、パレスチナ、


ラオス、キルギス、フィリピン、トルクメニスタンです。


はっきり言ってどこが勝ち上がってこようが全く問題ありません。


ということで勝ち上がるのは日本とヨルダンでしょう。


日本にはぜひ連覇を成し遂げてもらい、コンフェデレーションズ杯の出場権を


つかんで欲しいです!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

世界一のクラゲ水族館とは?山形県「加茂水族館」 [旬なニュース]

山形県鶴岡市にある市立の水族館「加茂水族館」はどこにでもある普通の水族館では


ありません。


なんとクラゲ展示種類数世界一(35種類以上を常時展示している)を誇っているのです。


2001年に展示種類数が12種となって日本一の座をつかみ、


2005年にはついに世界一に上り詰めました。


2013年12月から新館リニューアルのために一時的に閉鎖していますが


今年の6月1日にいよいよリニューアルオープンします。


50周年という節目を前にしての大規模なリニューアルですね。


世界一のクラゲ水族館と言われている加茂水族館。


ただクラゲの展示種類数が多いだけということはもちろんありません。


2008年にオワンクラゲの発光に国内で初めて成功しているのです。


通常水族館のクラゲはめったに発光しないと言われているので


とてもすごいことなのです。


そしてレストランではクラゲを使った様々な料理が食べられるということなので


まさに至れり尽くせり。


とことんクラゲにこだわっている姿勢はまさに世界一!


クラゲ水族館でクラゲを食べるとかまるで牧場で牛を見ながらBBQをするような感じですね。


ん〜なるほど。


クラゲの展示室「クラネタリウム」ではほの暗い中をクラゲがゆらゆらと泳ぎ、


幻想的な世界を作り出しているのでカップルにも良さそうです。


今年話題のデートスポットになるのではないでしょうか。


そんなわけで世界一のクラゲ水族館「加茂水族館」のリニューアルオープンが


楽しみです!


大盛況間違いなしですね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。