So-net無料ブログ作成
検索選択

6月25日にセカホンで紹介されるウルグアイの魅力とは? [海外]

スポンサーリンク




W杯にも出場中のウルグアイ。

決勝トーナメント進出も決め、
エース・スアレスの噛み付き事件も含み、
まだしばらくはお茶の間を
賑わせてくれそうですね。

そんな今話題のウルグアイが6月25日放送の
「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
通称「セカホン」で紹介されます。

というわけでウルグアイの魅力を
一足早く紹介したいと思います。


e96f140d.jpg


ウルグアイは北東にブラジル、西にアルゼンチンと
南米二大大国に挟まれた小さな国です。

首都はモンテビデオ。

ラテンアメリカの中では比較的生活水準が安定している
国でもあります。

日本からはだいたい往復58時間ぐらいですね。

相変わらず面白そうな国は日本から遠いです。笑

さて、そのウルグアイで有名なものが
マテ茶とアサード。

マテ茶はビタミンミネラルを多く含み、
「飲むサラダ」とも言われています。

ウルグアイだけでなく、南米諸国で
日常的に飲まれていますね。

アサードは独特な味と焼き方で知られた伝統的な
焼き肉です。

アルゼンチンやパラグアイでもよく食べられます。

あれ?マテ茶もアサードも別にウルグアイじゃなくても
味わえるのでは?

確かにそうなんです。

が、ウルグアイにはとっておきの特産物があります。

それは

ウルグアイワインです。

特にタナ種の赤ワインが有名で
日本では「ウルタナ」としてプロモーションが
行われているほどです。

ウルグアイにワインってなんか意外ですよね。

南米のワインといえば
チリやアルゼンチンがよく知られているので
ウルグアイワインは全く知らなかったです。

ウルグアイの気候や風土がワインの生産に
適しているようですね。


見どころでいうと、

ウルグアイには世界一長いカーニバルがあります。

首都モンテビデオで開催されるこのカーニバルはなんと
例年2月から3月にかけて40日間もあるそうです。

あの世界的に有名なリオのカーニバルでさえ
4日間なのに40日間って凄まじく長いですね。

毎日どんちゃん騒ぎで楽しそうですが。


他には温泉リゾート地プンタ・デル・エステ、
世界遺産のコロニア・デル・サクラメントなどがあります。


ウルグアイってけっこういろいろな魅力があったんですね〜。

私はぜひウルグアイワインを堪能してみたいです!



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。